統計情報(30日間)


最新情報をツイート

人気の投稿

Objective-C の変わった方言 the eero programming language

このエントリーをはてなブックマークに追加




Clang/LLVMコンパイラにパッチを当てて実装されている。

以下、引用
Eero is a fully header-and-binary-compatible dialect of Objective-C 2.0, implemented with a patched version of the Clang/LLVM compiler. It features a streamlined syntax, Python-like indentation, and new operators, for improved readability and reduced code clutter. It also has new features such as limited forms of operator overloading and namespaces, and strict (type-and-operator-safe) enumerations. It is inspired by languages such as Smalltalk, Python, and Ruby.


文法は Python や Ruby に近い(Pythonライクなインデント)。ブランケット[]を無くしているのでメッセージを投げている様は Smalltalkっぽい感じもする。

イテレーションの表現
for int i in 1 .. 100
  printf( "i=%d\n", i )
someMethodWithRange Range, return id
  ...
  for UInteger i in range
    NSLog( 'i=%u\n', i )
  ...

Blocksも使える
id myblock = ^(int x)
  if x < 0
    printf( "value was negative! (%d)\n", x )
    x = 0
  return x

こういうのはスクリプティング環境が用意されていると使いやすそう。

Leave a Reply