統計情報(30日間)


最新情報をツイート

人気の投稿

[iOS7] 移行ガイド

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本語版が出てた。iOS6アプリの外観をiOS7へ移行させる為の様々な情報が提供されている。



両者の違いが細かく説明されていて参考になる。



ざっと読んで気になった部分をピックアップ:

条件に応じてリソースをロードし分ける
if (floor(NSFoundationVersionNumber) <= NSFoundationVersionNumber_iOS_6_1) {
   // iOS 6.1以前に対応したリソースをロード
} else {
   // iOS 7以降に対応したリソースをロード
}
ジェスチャリコグナイザを利用する iOS 7が登場するまで、あるジェスチャリコグナイザが別のジェスチャリコグナイザの処理を抑制する必要がある場合、双方のオブジェクトの生成時に、requireGestureRecognizerToFail:を使って永続的な関係を設定しなければなりませんでした。この方式が成立するためには、アプリケーション(あるいはフレームワーク)の他の箇所でジェスチャリコグナイザを生成することがなく、したがって、稼働するジェスチャリコグナイザが入れ替わらないことが条件です。 iOS 7ではUIGestureRecognizerDelegateに2つのメソッドが追加されています。これにより、ジェスチャリコグナイザのデリゲートオブジェクトが、処理を抑制する(失敗させる)旨の要求を実行時に指定できるようになりました。 gestureRecognizer:gestureRecognizer shouldRequireFailureOfGestureRecognizer:otherGestureRecognizer gestureRecognizer:gestureRecognizer shouldBeRequiredToFailByGestureRecognizer:otherGestureRecognizer
Webビュー HTMLで記述したコンテンツを表示する領域です。 iOS 7では、UIWebViewにページ分割して表示できるようになりました。

む?



Leave a Reply