統計情報(30日間)


最新情報をツイート

人気の投稿

Xcode 5 Developer Preview

このエントリーをはてなブックマークに追加

公開情報出てた。



キーワード
Automatic Configuration
Test Navigator
Bots for Continuous Integration
Auto Layout
Asset Management
Debug Gauges
Xcode Visual Debugger
Source Control

Automatic Configuration
Xcode上で iCloud, Passbook, GameCentertといったAppleのサービスの設定ができるようになるらしい。AppleIDを入れるだけで必要なフレームワークやプロビジョニングを生成してくれるとのこと。
#これはうれしい(でもやっと?)

Test Navigator
TDDサポート。ワンクリックでテスト実行。テスト1つ1つ、グループ毎の指定可。テストの為のアシスタントエディタが用意される。
#今までが貧弱すぎ?

Bots for Continuous Integration
OS X Server for OS X Mavericks と連携した CIをサポート。一連のCI実行を”ボット”と呼ぶらしい。Xcodeでサーバ上にボットを作り、実行、管理ができそう。
#珍しい OS X Serverとの連携。CIはトレンドか。

Auto Layout
Interface Builderが本格サポート。
#今のやつは不十分なのでこれは期待したい

Asset Management
同じ画像でも iPad向け iPhone向けといった複数バージョン存在する現状を改善してくれるツールらしい。個々のサイズの画像をファイルごとバラバラではなく、1まとまりとして扱えるらしい(Asset Catalogと呼ぶ。拡張子 .xcassets)。
#これは期待。現状が原始的すぎるともいえるが。。

Debug Gauges
CPU, memory, energy use, iCloud, and OpenGL ES の情報を提供するツール(ライブラリ)。アプリに組み込まれ、実行時にこれらの情報を(多分)リアルタイムで見ることが出来る。問題箇所はワンクリックで Instrumentsを立ち上げて確認できる。
#これも期待。地味だが強力。

Xcode Visual Debugger
デバッガの強化。変数値がより見やすくなる他、画像や文書等、bezier curv(!) を QuickLookでプレビューできるとのこと。
#これも地味だがいい。

Source Control
機能強化(?)

Leave a Reply