統計情報(30日間)


最新情報をツイート

人気の投稿

UIViewをサブクラス化しないで blocksでdrawRect: を書けるライブラリ - UIViewDrawRectBlock

このエントリーをはてなブックマークに追加

これはいいかも。こんな感じで書ける(紹介ページより引用)

- (void)viewDidLoad {
    __weak MyViewController *weakRef = self;
    [self.view addSubview:[UIView viewWithFrame:CGRectMake(20, 40, 60, 60)
                                  drawRectBlock:^(CGRect rect) {
                                      CGContextRef c = UIGraphicsGetCurrentContext();
                                      CGContextSetFillColorWithColor(c, weakRef.fillColor.CGColor);
                                      CGContextFillRect(c, rect);
                                  }]];
}
ちょっとした視覚表現をサブクラスファイルを作らずにアドホックにできるのがいい。


Leave a Reply